NYC1日観光!|予算は約50ドル|NYC攻略法|モデルコース

こんにちは、Nomadamです。

今回は世界の中心NYCを1日で攻略する方法をお届けします。

ハブ空港JFK空港はがあるため、乗り換えだったり何かと便利な空港ですね。せっかくだったら!1日でもいいからNYCを練り歩きたくないですか?

今回は、”低予算”で街を回ることを条件に紹介したいと思います!

NYCといえば・・・やはり高い・・・マンハッタンは世界一住むのが高い場所としも知られており、やはり宿泊はかなり高いです。
宿泊施設は安くても$100~$150とかすることがほとんどです。日本だとそれぐらい払えばそこそこいいところに泊まれる気がしますが、それだけ払っても2段ベッドの2畳ほど部屋に冷蔵庫とACだけあって、トイレもシャワーも共有というところが多いのです・・・早めに予約するとバックパッカーのようなところだと$60とかで泊まることも可能なようです。

さて、そんな街を1日で低予算で攻略する方法を紹介したいと思います。実際に私が試して、これはおすすめ!と思った約$50で1日で回れるコースです。周り方のコツも紹介したいと思います!

※宿泊費のみは別になります。

 


|9:00AM|ヘルシー・イージー・リーズナブルな朝食で1日をスタート

泊まったのはVanderbuilt YMCA(ヴァンダービルトYMCA)というところ。E47th 3rd AVE付近に位置しており、タイムズスクエアまでは徒歩20分ほどとそこそこのロケーションです。8:00には起床し9:00には行動し始めます。

 

|9:10AM|ヘルシー・イージー・リーズナブルな朝食で1日をスタート

徒歩10分ほどの場所にある”eatsa”(イーツァと発音するのかな?)に行きましょう!ここはオススメです。まず超ヘルシーなキヌアを主食とした美味しい朝食がいただけます。

おすすめなのはそれだけではありません!!!ここ、定員さんがいないんです!そう、全てコンピューターで自動で提供してくれるんですね。朝忙しいニューヨーカーたちは専用アプリで数分前に注文し、ここにピックアップしに来てさっと去って行きました。人件費がほぼ掛からないだけあって、朝食メニューは特にかなりリーズナブルです!

イートインスペースもあるので、私はここで注文てここで食べました。注文はクレジットカードを機械にスワイプします。すると注文画面が出るので写真と一緒に材料とカロリーを見ながらメニューを選びます。メインのキヌアボールは4種類ほど。そのほかにもコーヒーや、チアシードのデザートとフルーツなどヘルシーな朝食メニューが揃っています。

クレジットカードの名前の情報であなたの名前で注文を受け付けてくれます。

そして、このようなガラスのボックスがたくさんあるので、待っていると、ガラスの画面はスクリーンになっていて、あなたの名前が出てきます!

2回タップするとガラスのドアが開き、注文した品をとって、横にあるカテラリーやナプキンを必要な分とり、ここで食べるもよし!

レシートはメールアドレスを入れてメールで受け取ることができるので、とってもエコ。使われているカテラリーやボールも全てリサイクル素材なんです!

定員さんは1人がたまにフラフラしているので、何か困ったことがあれば助けてくれますよ!なんともハイテクでシンプルなシステムに感動しました・・・

何よりも、この低予算トリップには優しい。低価格!!!

朝ごはんはあまり食べない方であれば、チアシードヨーグルトを注文すれば$2.95!

キヌアボールは$3.5ほどなんです!マクドナルドだってバーガー一個でこれくらいします。それが、同じ値段でヘルシーなスーパーフードが食べれるのはさすが、忙しくヘルシー志向のニューヨーカーたちにぴったりのシステムです。

私は”メデティレニアン スクランブル”と無料の水を頼みました!ボリュームもあってヘルシーで大満足な朝食です!

Price|$4.31(税込)
Address|666 3rd Ave. STE 110(朝は7時から空いているようです!)

 

|10:00AM|セントラルパークで朝の散歩

さて、低予算ということで、今回は歩きメインで紹介したいと思います。長めにステイされる方は、地下鉄の一週間切符などを購入すると1日の出費を抑えられそうです。

ここはニューヨーカーのようにスタスタと街を歩きましょう!朝歩くとスッキリした気持ちになりますし。3rd Aveから5th Aveに向かって歩きましょう。5th Aveに当たったら5th Aveを北にまっすぐ歩きます。

しばらく歩くと右手にはティファニーが見えてくるはずです!ここが有名な”ティファニーで朝食を”のティファニーです!6フロアもある巨大なビルで1階は高級な雰囲気とたくさんのガードマンたちに圧倒されそうになりますが、”Morning!”と颯爽と入り、せっかくなので美しいジュエリーやお土産を見ましょう!(私は予算がないのでここでは見るだけ・・・)

ティファニーをさらに北に進むと、セントラルパークの入り口に到着します!

この時間は朝の通勤時間なだけあって、たくさんのスーツをきたニューヨーカーたちがスターバックスのコーヒーを片手に持って歩いています。これに憧れた私はスタバでコーヒーを購入。それを持ちながらセントラルパークを歩きます。スタバはいたるところにあるので、探すのには困らないと思います!

Price|約$4

 

|11:00AM|メトロポリタン美術館の階段に座りたい!

個人的にGossip Girlが好きだった私は、あのブレアとセリーナが座った階段に座りたい!と思い、スタバを片手にメトロポリタン美術館に向かいました。

セントラルパークの一部みたいな感じなので、パークを通ってメトロポリタンに到着!私はずっとMoMAに行きたかったので、メトロポリタンは階段に座って、中に入って、ミュージアムショップを見て満足しました。低予算なので、MoMAか、メトロポリタンどちらかを選ぶと時間的にもちょうどいいでしょう。っということで、ここからMoMAに向かいます!

Price|無料

|12:00PM|MoMAでアートを堪能!

モダンアートが多いMoMAはミュージアムショップのグッズも超おしゃれ!カフェやミュージアムの建築もモダンで美しいです。この日は雨だったので、利用はしませんでしたが、おしゃれなテラスもあります!
6階まであるので、とにかく1日しかない場合は1時間~1時間30分くらいを目安にするといいでしょう!もちろん美術館を回る時間は人によるので、ここは調整してください!

Price|$25 (ここの入場料は譲れません・・・)

 

|13:00PM|チェルシーマーケットでお昼・・・?

さて、ここが低予算旅行の腕の見せ所。お腹が空いてくることなんですが、ぐっと我慢!!!チェルシーマーケットに歩いて向かいます。MoMAからだと40分~50分くらいかかります・・・

ここで地下鉄を使うのもアリだと思います。私はこの後の地下鉄移動を考えていたので、ここはぐっと我慢しました。5th Aveのウィンドウショッピングを楽しみながら南に進みます。さらに5th Aveから西に向かうと、巨大なGoogleのNYCオフィスが見えてきて、その裏っかわにチェルシーマーケットがあります。

ですが、このマーケットローカルなファーマーズマーケットとは違い、観光客向けの観光地マーケットなので、私はあんまり・・・でした。レストランの値段も観光客プライスなので一通りみてここスキップ。でも綺麗に整備されており、気になる可愛らしいお店はいっぱいありました!

メインのエントランスから外に出るとハラル料理のワゴンカーがあったので、そこで”ラム肉と炒めご飯”を$6でゲット!サラダも付いてきて、値段も満足!ワゴンカーのストリートフードみたいなものもNYCの魅力!さらにアメリカはレストランで座るとチップが必要なので、テイクアウトの方がお得!

近くにバスケットボールコートがあり、ベンチがあったのでそこに座って食べました!

Price|$6

 

 


|15:00PM|ブルックリン橋の上を歩こう!

チェルシーマーケット付近の14st Stationから地下鉄のブルーのラインに乗ってHigh Stという駅を目指します。地下鉄はシングルライドが$3です。

High Stの駅から外に出てそこからブルックリン駅のウォークウェイを歩きます!30分くらいかかります。ここは本当にオススメです!超有名なブルックリン橋に、よく見るマンハッタンの町並みを眺めることができ、小さいですが、自由の女神も一気に見れてしまう超おすすめスポット!!!

High Stの駅はブルックリン側にあるので、そこからマンハッタン側に歩きました。本当にフォトジェニックで美しい橋ですので、ぜひ歩いて見てくださいね。

Price |$3

|16:00PM|ワールドトレードセンター跡地。

ブルックリン橋を渡り終えて、西に15分ほど歩くと、ワールドトレードセンターの跡地があります。今は記念碑のような形で、噴水というか亡くなった方達の名前と共に慰霊碑となっています。

やはり歴史的に大きな出来事であり、忘れるべきではない9/11。NYCに行くのであれば、訪れて見るといいでしょう。隣にメモリアル資料館もあります。低予算のため私はカットしました。

 

|17:00PM|ハイライトはやっぱりタイムズスクエア

ここを訪れないで、NYCに来たとは言えないでしょう!!!19時半から友達と会う約束があったので、ここは歩かず地下鉄を使いました。

ワールドトレードセンター跡地であるグランドゼロのすぐ向かい側にある、シドニーのオペラハウスのような建物が地下鉄の駅につながっています。ここもとっても美しいモダンな駅なのでおすすめ!

ここからレッドラインを使ってまっすぐタイムズスクエア駅まで行きましょう!駅を出るとネオンサインが輝くタイムズスクエです!!!

ここで私は1時間半ほど歩いたり、写真を撮ったりしました。外の椅子に座ってでタイムズスクエアを見ながら一休み。

Price |$3(地下鉄チケット)

 

|19:00PM|ユニオンスクエアまでブロードウェイを歩く

基本的にニューヨークは縦横の道なので慣れればとってもわかりやすいです。

ですが、ブロードウェイだけはタイムズスクエアからユニオンスクエアにまーっすぐ斜めに走っています。そこをひたすら30分ほど歩くとユニオンスクエアに到着します。

 

|19:40PM|ニューヨークで最初のパブ?!

友達と待ち合わせたのは、Pete’s Tavernというパブです。おしゃれなアンティークに囲まれて美味しいお酒をいただきます。※写真は撮り忘れました。。。

どうやらニューヨークさ最初のパブをうたっているのですが・・・ニューヨークにはいくつか”ここが元祖!”と自称するパブがあるみたいなので、実際はどうかわかりませんが。笑

ここは年上であった友達がおごってくれました・・ありがたい。私はお酒が飲めないのでジンジャエールを飲みました。パブ等でソフトドリンクを飲むと$5ほどが一般的な感じみたいです。

ビールを飲むと$10前後、カクテルになると$20近いものもあるので恥ずかしがらず必ず値段を確認するといいでしょう。

Price|$5|

|21:00PM|やっぱりニューヨークピザ!

ニューヨークピザはやっぱり外せない!!!記事が厚くて、具がたっぷりで、スライス1枚でお腹いっぱいになるはずです!$5ほどで購入できますよ。

場所は忘れてしまったのですが、5th Aveに面している図書館の向かい側の道をちょっと行くとあった小さなピザのお店で購入しました。

記事は分厚いですが下がさっくさく!図書館にベンチや椅子テーブルがあるのでそこで食べました。

 

Price|$5|

|22:00PM|まだまだ夜も魅力なNYC!

と言っても飲みに遊びに行くわけではなく、私はここから再度20分ほどかけてタイムズスクエアに戻りました。やはり夜のネオンのライトアップは見ておきたい!!!ネオンは24時間ずっとつきっぱなしなので、いつ言っても明るいです。

この時間でもたくさん人が歩いていて明かりもあるので、私は危険を感じたり、不安にはなりませんでした。もちろん油断は禁物ですよ!

夜のタイムズスクエアを拝んだら・・・

 

|22:30PM|最後の推しに!

タイムズスクエアからの帰り道が西の方だったので、私はW42rd Stにあるグランドセントラル駅に寄りました!

ここもGossip Girlを見たことのある人は知っていると思いますが、全てのストーリーの始まり、セリーナがNYCに帰ってくるときに使った駅ですね。Gossip Girlに興味のない方も、本当に美しい駅です!!!超おすすめですよ。

地下鉄は24時間空いているので、駅内のカフェやショップはクローズしていますが夜でも美しい駅を拝むことは可能です!

人が少ない広~い駅を鑑賞して見てはいかがでしょうか?


っという感じで、とにかくNYCのいい場所を見るには歩くことが必要です!!!歩いているときに、私はAlex and Aniのサンプルセールを見つけ、80%の価格に大量買い。笑


5th Aveには見たことある!っていうお店や場所がたくさんあったり、何ここガードが銃を持って構えてる!!!と思ったら金色に輝くトランプタワーがあったり、エンパイアステートビルを見つけて入って見たり、(トップに登るのは$35ほどかかったと思います。)。歩くからこそ見つけられることがたっくさんあるので、私は歩きをお勧めしたです。

 


|NYCの歩き方5か条|

1, とにかく歩きやすいスニーカー必須。

おしゃれにヒールで行きたいとこですが、ここは譲れません。

実際歩いている人も、ヒールを履いている人なんてほとんどいません。歩くのが楽しいNYC。みんなおしゃれにフラットなスニーカーを履きこないしています。

2,プライオリティーを決める。

このモデルコースは本当に私がしたかったことを全部1日に詰め込んだスケジュールです。食べ物も譲れないし、予算も譲れないし、町歩きも、観光地周りも、ローカルの人みたいな楽しみ方も、自然も、大都会も。全部見たかった私の歩き方です。

人によっては、自由の女神はマスト!!!や、夜景はエンパイアステイトから!!!など、それぞれの人がそれぞれの人の楽しみを見つけられるまちだと思います。

3, 基本はテイクアウト。

おしゃれにテラスに座って~というものいいですが、アメリカではチップが必要だということを忘れないでください!忘れたり、あまりにも低いチップを払うことはとっても失礼で嫌がられます。(もちろん最悪なウエイトレスだったら少なくてもいいと思いますが・・・ちなみに一般的のはトータル額の15%です。)

テイクアウトの場合はチップが必要ではないので、1日3食したら$5~$10浮かすことも可能。公園やベンチ、階段等に座って町並みを眺めながら食べては如何でしょう?

4, 観光客プライスには絶対に手を出さないプライド。

観光客なのですが、私はこれがどこに言ってもモットー。観光マーケットで売っているフルーツや野菜から全てがローカルの値段よりも割高です!

それでも構わない!という方ももちろんいると思うのですが、私はそれが許せないのでメインのストリートから外れて見るとローカルの行くようなお店に出会える可能性が高いでしょう!

5, 背筋を伸ばしてスタスタと!安全第一!

観光客だとバレるとふっかけられたり、変な誘いがあったり、無駄にしつこい勧誘にあったり、スリ等に狙われたりの可能性が高まります。

道の真ん中でおっきな地図を広げて~なんて持っての他ですよ。

そんなことがあってはせっかくの旅が台無し・・・安全が第一です。

声をかけられても”NO THANK YOU”とはっきり断りましょう。日本人らしくやさしい笑顔を返すとしつこく勧誘される場合があります。

もちろん、ツアーバスの案内等もたくさんあるので、興味のあるものであれば話を聞いて見て、値段交渉するなり、他と比べるなりして見るといいでしょう。

以上、世界の中心NYCを楽しんで見てくださいね!

Related posts

Leave a Comment

CAPTCHA