|シーズン5 エピソード7|世界一わかりやすい『ゲームオブスローンズ』解説|ネタバレ注意|

こんにちは、Nomadamです。

ゲームオブスローンズ解説です。バックストーリーや小さな気づきなど、他じゃ聴けないGOT解説です。 今まで解説を見てくださっている方、いつも有難うございます!
初めての方、ものすごく細かいところまで解説しています。Season1 Episode1の解説から見ていかないと、わからない言葉や人物、出来事が出てくるかもしれませんので、Season1 Episode1から解説を見ることをお勧めします。

それでは、Season5 Episode7についてちょーわかりやすく解説していきます。

まだエピソードを見ていない方は見ないことをお勧めします。

ちなみに、【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中 ゲームオブスローンズ見放題です!

 

 

!!! Spoiler Alert !!!

 

 


 

Castle Black(キャッスル・ブラック)では、他のNight’s Watchたちの反対をよそに、Tormund(トーマンド)と共に北に行く決断をしたJon。

Toumundの手錠を解き、それをAlliser(アリサー)やOlly(オリー)が見つめます。

SamはJonに、Dragonglass(ドラゴングラス)の入ったバッグを渡します。

そして、Edd(エド)を含めた数人のNight’s Watchを連れて北へ向かいます。


最後のTargaryen

Aemonの部屋にいるSamとGilly。
Aemonの体はだいぶ弱っているようですね。

Aemonはベッドに横たわったまま、Gillyの赤ん坊を触ります。
そして、赤ちゃんの笑い声が自分の弟Aegon(エイゴン)の赤ん坊の時の笑い声のようだと言います。

そしてGillyに、子供と一緒に冬が来る前にここから逃げるように言います。


 

Winterfell(ウィンターフェル)では、Sansa(サンサ)の元をTheon(シオン)が訪れます。
毎晩、暴力のように犯されているSansaには身体中あざができています。

Theonに泣きながら、これ以上は無理だから助けてくれと言いますが、洗脳されて、恐れきっているTheonは自分はReek(リーク)だといい、Ramseyに従うしかないと言います。

最後の希望をかけてSansaはTheonに、Sansaの味方の”何者か”にシグナルを送るべく、ろうそくを党の上まで持って行くように頼みます。
頷いて出て行くTheon。

外に出るTheon。
ですが、彼が向かったのは・・・

そう、Ramseyの部屋です!!!

Brienneがろうそくの火を見ることはありません・・・


Aemon Targaryen

もう死にそうなAemon。

夢から覚めたAemonは、弟と話している幻覚を見ているようですね。
そして、幻覚の中の弟に、自分が歳をとってる変な夢を見たんだ。と言い・・・
息を引き取ります。

翌朝、Aemonの葬式が行われます。

Samがスピーチをし、Aemonに火をつけます。

AlliserがSamに友達がどんどんいなくなって行くなと言います。


Bastard(バスタード)

Winterfellでは、SansaがRamseyと話しています。
Ramseyに気づかれないように、何やら外で見つけた工具をポケットに入れます。

Ramseyは、”Stannisとの戦いで自分が勝てばRooseの次にWinterfellのLordとなり、北のを統制する者となる。”と言いますが、Sansaは、”もしRooseとWaldaの間に息子が生まれたら、正当な血の系統を受け継ぐものであるその息子がWinterfellを受け継ぐ者となるんじゃないの?”と指摘します。

Ramseyは、”Kingの名のもと、自分はBoltonの名前をもらったんだ。”というRamseyですが、”そのKing(Tommen)もBastard(バスタード)だけどね。”というSansa。
Ramseyは、”SansaのBastardの兄弟であるJonは、今やNight’s WatchのLord Commander(ロード・コマンダー)であるんだ。”と言います。
Sansaは知らなかったようですね。

そして、Sansaを下に連れて行きます。
そこには・・・・

Freyed(フレイド/生きたまま皮膚を剥がされる処刑の仕方)された、Sansaのメイドがいます。
Sansaが逃げようとしていることをTheonが話したんですね・・・
そしてそのことをSansaに告げたメイドの女が処刑されます。
あまりの恐怖と絶望に、涙するSansa。


生贄

一方、Stannisの基地にいるDavos。
兵士や馬たちが慣れない寒さに病気にかかり、死に数が減っていることをStannisに報告し、Castle Blackに戻ることを提案します。

もう冬がきていて雪の積もり始めたCastle Blackへ戻って、いつ開けるかわからない冬を待っていたらいつKing’s Landingに行けるかかわりません。
”前に進むしかないんだ”と言います。

Davosが出て行くと、Melisandre(マレサンドラ)に、”本当にお前を信じてこのまま進んでもいいんだな?”と再確認します。
Stannisもこの決断に迷いがあるようですが、ここまで信じてきたMelisandreの言葉を再確認します。

Melisandreは、”私は炎の中に、この戦いで勝つあなたを見たと言います。でも勝つためには、あなたの血を受け継いでいる人の生贄が必要よ。”と言います。

Stannisは流石にそれは無理だといい、他の方法があるはずだと言います。

そう・・・Stannisの娘であるShrieenをMelisandreは生贄にすべきだと言っているんですね・・・

”彼女は自分の唯一の子供だ。”といい、Melisandreを出て行かせます。


後半

SamとGilly

Castle Blackでは、味方であったJonもAemonもいなくなってしまったGilly。
Night’s Watch2人に挟まれてしまいます。
襲われそうになるGilly!!!

そこにSamがきて、やめるように言います。
ですが戦えないSamに2人は怖がろうとはしません。
すぐ倒れてしまい、殴られ、蹴られるSam。

そこにきたのは・・・
JonのDirewolf(ダイアウルフ)、Ghast(ゴースト)です!!!

逃げる2人。Samはその場に倒れこんでしまいます。

 

Samの手当てをするGilly。

SamはGillyを守ってあげたかったんですね。
その優しさは嬉しかったGilly。

そしてGillyが優しく、Samの上に乗って2人はベッドを共にします。


奴隷制

捕らえられたJorahとTyrionが、Fighting Pit(ファイティングピット)で戦う奴隷としてMeereenのマスターたちに売り出されます。
”強い戦士”であるという言葉を信じて、Jorahを買ったMeereenのマスター。
Tyrionは彼に自分も買うようにと説得して、なんとかJorahと一緒にMeereenに向かいます。

Daenerysの見えないところで。奴隷制はまだまだはびこっているようですね。
TyrionとJorahににコインを1枚あげて、”これがお前らの報酬だ。”と、表上は奴隷じゃないように見せますが、実際の状況はあまり変わっていないよう。


DaenerysとDaario

DaenerysとDaarioが寝ています。

DaarioはDanyがLoraqと結婚を決めたことに少し嫉妬しているようですね。
自分と結婚すればいい。と言いますが、もちろんできないと言います。
”あなたは奴隷を自由にしたのに、Queenであるあなたが一番自由じゃないんだな。”と言います。


High Sparrow

OlennaはHigh Sparrow(ハイスパロウ)に直接LorasとMargaeryについて話しに行きます。
ですが、ゴールドをあげると言っても何を言っても、”罪を変えることはできない。どんな地位を持っている人であっても、この宗教を脅すことはできない。”と言います。

今までOlennaが出会ってきた人のように一筋縄ではいかない様子ですね。

そのあとKing’s Landing の街を歩いていると、OlennaがLittlefingerからの手紙を受け取ります。


 

TommenはMargaeryが牢屋に閉じ込められているのに、自分には何もできない。とフラストレーションが溜まっているようです。

”Margaeryを愛しているんだ!”と母親Cerseiに言うTommen。
CerseiはTommenに、”High Sparrowと直接話してあげる。あなたのためならなんでもする。あなたのためならこの街ごと焼いて消し去ることだってできる。”と言います。

どう言う意味でしょう。怖いですね。


Myrcella

Dorneで捕らえられているJamieは、Myrcellaと話すチャンスを与えられます。

”ここに来るときは私はここに来たくなかったのよ。でもやっとここを自分の家として過ごせるようになったのに、Trystane(トリステイン)との結婚の約束もしているのに、今度はまた母親の命令でKing’s Landingに帰るのなんて嫌だ!”と言います。


Sand Snakes(サンドスネイクス)

牢屋ではBronnが歌を歌っています。
その歌にうんざりのSand Snakes(サンドスネイクス)たち。

Tyene(タイン)がBronnを誘惑します。
服を脱ぎ始めるTyene。

ですが、だんだんと意識が遠のくBronn・・・・
そう、Tyeneの剣には毒が塗られていたんです。

それに触れてしまったBronnは呼吸が荒くなります。

Tyeneはその毒の解毒剤を持っています。
そして”この世で一番美しいのは誰だと思う?”と聞きます。Bronnは”あなただ。”と答えると、Tyeneは解毒剤をあげます。

何とか命を取り留めるBronn。


The Gift 1

壊滅させたれた娼婦の館を見にきたLittlefinger。

そこにはOlennaがいます。
OlennaはLorasとMargaryの逮捕にLittlefingerが関わっているのではないかと、疑っています。が、LittlefingerはOlennaに”Gift”があると言います。

今度はOlennaに取り入っているんですね・・・


The Gift 2

Fighting pitsの準備をするJorah。
すると、DaenerysがFighting pitsの場にいることを知ります!!

他の奴隷たちが戦い始めます。
Jorahは窓からDaenerysの姿を確認します。

どんどんと殺されていく人びとに目をそらすDaenerys。

Daenerysはあまりの残虐さに去ろうとします、それを見たJorahは慌てて会場へ向かいます。
そう、ここで勝ってDaeneryに再度忠誠を誓おうと思ってるんですね!

鎧をかぶってどんどんと敵を倒していくJorah!!!
Danyも他のものとは違う動きをする騎士に、目を奪われます。

そして、すべてのものを倒し、Daenerysの前で鎧を外します!!!

“もう一度自分を信じて欲しい。”と言いますが、Daenerysは無理だと言います。
ですがJorahは引き下がらずにGiftがあると言います。

そう、Tyrion Lannisterです!


Margaery

牢屋に閉じ込められているMargaeryの元をCerseiが訪れます。

そして、”Tommenも私もあなたを牢屋から出すために全力を尽くしている。”と言います。

Margaeryは、”あんたの仕業だっていうのはわかってるんだから。出て行け!”とCerseiに怒鳴ります!


 

CerseiはHigh Sparrowに話しに行きます。
High Sparrowが、”もし彼らが自分の意思で自白したら、処刑はまのがれる。”と言います。

出て行こうとするCerseiを止めます。

そして、”ある若い男が自分に助けを求めたんだ。彼は少しずつSeven Godに心を開き、心が洗われて言ったんだ。彼はあなたのことも話していたよ。”と言います。

すると、Sparrowsに転身したLancelが出て来ます!!
そう、LancelがCerseiとしたこと、そしてJamieとのことも、ワインを飲ませてRobertを殺そうとしていたことも、話したのでしょう。

そしてその場で!!!
Cerseiまでもが捕らえられてしまいます!!!

Related posts

Leave a Comment

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.