本場!フロリダ州ディスニーランドのチケットを半額で手に入れる方法

こんにちは、Nomadamです。
ご存知の方もいると思うのですが、私今アメリカにいます!
San Francisco からジグザクに車で進み、フロリダ州に到着しました。
旅の記事もげなきゃな。と思っているのですが、先日本場のディズニーに行ってまいりまして、あまりにもお得な経験をしたので、これはシェアしなきゃと思い記事にしています!

フロリダ州ディスニーランドのチケットを半額もしくはお得に手に入れる方法!!

もちろん、闇ルートや法に触れるようなものではないのでご安心を!
ディズニーのチケットを半額で手に入れる方法と紹介していますが、フロリダ州にはテーマパークがいーっぱいあります。
ディズニーだけでも4つとディスニーのウォーターパークが2つだったかな?さらにはユニバーサル・スタジオ、そのほかにも遊園地やウォーターパーク、動物園に水族館と、たっくさーんあって、遊びに行くには何日あっても足り無さそうです・・・
そのため、チケットの種類も様々です。1デイはもちろんですが、2日間のパックや、ディズニー4つに全部行ける4日間パス等。
今回私たちはディズニーワールドのMagic Kingdom(マジック・キングダム)の1デイパスをゲットしましたので、その方法を紹介したいと思います。

とは言え・・・旅には予算がつきもの。
抑えられるところは抑えて、使うところには思いっきり使いたいですよね!

ということで、早速チケットを超お得にゲットする方法を紹介したいのですが、これは魔法でも裏技でもありません。ので、当然条件があります。

 




まず・・・

チケットを購入する場所

オランドを車で走っていると、何件かディスカウンとチケットのスタンドを目にすると思います。

私の止まったディスカウントショップは、International Drive(インターナショナルドライブ)という道沿いの”The M hotel”というモーテルの近くになります。車で3〜5分ほどだったと思います。
観光客用のおみあげ屋さんも一緒になっていたので、わかりやすいかと思います!

小さなスタンドの中に2人入っていて、それぞれお客さんと話しています。
まず、どのテーマパークに行きたいのか。何日間のパスが欲しいのか伝えましょう。
最初にどこの国出身か?と聞かれると思います。そのほかにも仕事のことやどれくらいの世帯収入があるか、結婚しているかなど、聞かれます。これにも理由がありますので後ほど説明します。

私たちのMagic Kingdomの1デイパスは、通常ですと税込で1人あたり$130ほどします。シーズンによって値段が変化するので、あまり人の来ないシーズンには$100ほどでゲットすることも可能です。

今回私たちは夏に行ったので、学校の夏休み等とも重なりハイシーズン出会ったこともあって、一人税込で$130ほどでした。

さて本題です。

ディスカウントチケットの秘密

結果から申し上げますと、私たちは2人分のチケットを$130で購入することができました!つまり、半額です。$130浮いたら美味しいもの食べたり、ちょっとホテルのグレードを上げたりいろんなことができますよね!

先ほども言いましたが、そこには条件があります。その条件とは、”タイムシェアの勧誘を受けること” です。

最近よく耳にするようになったこのタイムシェアという言葉、特にハワイなどのリゾート地に行ったことのある方は耳にしたことがあるかと思います。

メリットとデメリットがあり、賛否両論がありますので、そこはしっかりご自身で吟味してみてください。
簡単に説明すると、リゾート地のホテルやマンションの権利を1週間分(もちろんそれ以上も可能)購入するというもの。なので、所有権を得るのですが、他の人とシェアし、1週間分だけ自分のものになるということ。タイムシェアリングの意図としては、普通であれば一般庶民には手の届かないリゾート地のホテルやマンションを、他の人と時間をシェアすることを条件に、大富豪でなくても、リゾート地に自分の所有する別荘的なものが手に入るわけです。

今回私たちが参加したタイムシェア説明会は、Westgate Resort(ウェストゲイト・リゾート)というリゾート。

こちらは1日$100前後で泊まれるそんなにものすごく高級なリゾートホテルではないですが、もちろん購入したら何億とすることでしょう・・・プール、ウォータオクティブティ、テニスコートやジム、朝食も所有者は無料で利用することができます。スパも入っており、所有者は半額で利用することができたり、$3でヨガクラスも受けることが可能です。

と、まあタイムシェアがいかにいいかを1時間半ほど説明されます。
まず、勧誘を受けることが嫌いな人や、はっきりと断れない人にとっては苦痛になってしまうかもしれません。相手もセールスマンなので、いいところを強調して、ネガティブな部分を上手にオブラートに隠して説明してきます。ので、場の空気に流されて購入することだけはやめておいたほうがいいと思います。
とわ言え、セールスマンにもよると思うのですが、断ったからと行って嫌味を言われたりすることはありませんでした。また、この制度を利用して安くテーマパークに行こうとしていた人たちが他にも50組ほどいたので、とにかく相手の意図としては安いテーマパークチケットでたくさん人を集めて、100人に一人でも購入してくれる人がいれば儲けものといった感じ。裏を返せば、どこかでその100人分のテーマパーク代をペイできているということです。ものすごいお得なように見せて打ってはいますが、実際はうまく儲かるようにできているので、そこの秘密等も調べて、加味してから購入はご検討くださいね!

個人的には朝無料で朝食ビュッフェが食べれて、こんなリゾートが自分のものになるとか素敵だなーと施設や部屋を回りながら想像して楽しんでいました。
私の場合は、一通り説明を聞いた際に今日買う可能性があるか?と聞かれ、”素敵なアイディアですが、今日この場で買う決断することは絶対にありえません。”とその時点ではっきりとセールスの方に伝えました。それもあってか、最終の決断の際もあまりプッシュされることなく、すんなりと帰してくれました。
プライドやケッチっていると思われたくない。という感情は捨てて、可能性があるふりをしてしまうと、相手もその気でかなりプッシュしてくるので、可能性がない場合は、初めからその意図をしっかりと伝えましょう。相手に対して失礼な発言や行為は避けるべきです。また、あからさまに早くディズニー行きたい感を出すのもNGですよ。

もちろん、詐欺とかそういう制度ではないのですが、先ほども申し上げた通り、タイムシェアのシステムにはデメリットも存在しますので、ご検討される方はしっかりと知識をつけてから判断をしないといけません。

条件

さて、大切なのはこのタイムシェアの説明会に行ける条件になります。
まず、出身国を聞かれます。理由としては、このタイムシェア、そこそこお金がある家庭でないと、現実的ではありません。年に一度は海外旅行に行く余裕のあるような方々が利用するからです。そのため、一部の国の方は参加できないようになっています。誰でも参加して安いディズニーチケットをゲットするだけのために来る客を防ぐためでしょう。

日本はもちろん大丈夫です。パスポート等のIDも必要ですので、ご持参ください。ただし、フロリダ在住だと受け付けてもらえない可能性があります。ただし、詳しくあなたの身元や職場を調べたりはしませんので、パスポートを持参して、日本から旅行できていると言いましょう。

また、1夜以上フロリダに旅行できて居て泊まっている必要があるみたいです。基本的には観光客目当てなので、滞在しているホテルも聞かれ、何日間滞在する予定か聞かれるので、2日間以上と答えてください。
結婚しているのか、していないのか聞かれます。理由はテーマパークがあるエリアであるため、ファミリー層が一番のターゲットだからです。夫婦や、個人での利用も可能ですが、友達と行く場合は、それぞれ別に申し込み、タイムシェアの勧誘を受けなければいけないと思いますので、ご注意ください。

また、収入の制限もあります。年に、$50,000以上稼いでいると言わないといけません。ただし、こちらも書類や証拠はいらないので、盛ってもいいので日本円でそれ以上の金額を書いてください。ざっくりいうと年収約500万円以上ということです。その時の為替を確認して書いてくださいね!!
ディスカウントチケットのカウンターの人に、収入の欄にいくらと書くかを何度も説明されると思います。これが$50,000以下といってしまうと説明会さえ受けさせてもらえません。もちろんディズニーチケットも手に入れられないので、ご注意ください!!
夫婦や家族は、世帯収入がそれ以上であれば大丈夫ですが、個人で行く人は一人の収入が$50,000以上と記入する必要があるので、ご注意ください。

最後にここが、日本人にとってはネックの条件となるんですが、流暢な英語が喋れることが必須です。(フロリダはスペイン語も主流なのでスペイン語ペラペラな人でもOK!)
勧誘を目的としているため、来てもらっても英語がわからなくて説明を理解してもらえない人には来てもらっても意味がないというわけです。

ディスカウントチケットのカウンターで、デポジットを払います。(私たちの場合は130ドルのうち40ドルをデポジットとして払いました。)おそらくそれが、ディスカウントチケットのカウンターの方への報酬なんでしょう。
そして日時と集合場所を教えてくれますので、あとはその場に行くだけ!

私たちの場合は、翌日にディズニーに行きたかったので、7:15分集合の部に行きましたが、1日何回も説明会が行われているようでしたので、自分の都合に合わせて参加できるようです!

というわけで、この条件を満たした方はトータルで約2時間半ほどの朝食と勧誘を受け、最後にレシート見たいなものをもらいますので、それをホテルのギフトカウンターみたいなところで、最初に指定した行きたい所のチケットを渡してくれます!そのまま直接ディズニーへGO!!もしくは、チケットは1ヶ月間有効なので、1ヶ月以内の好きな時にディズニーに行けばOKです!その後電話やメール等で勧誘して来ることはないので、ご安心ください!(タイムシェアの場所によるかもしれないですが・・・)

というわけで、ぜひ半額でディズニーチケットをゲットしてみてはいかがでしょうか?

Related posts

Leave a Comment

CAPTCHA