|Season1 Episode9|世界一わかりやすいゲームオブスローンズ解説|ネタバレ注意|

こんにちは、Nomadamです。

ゲームオブスローンズ解説です!バックストーリーや小さな気づきなど、他じゃ聴けないGOT解説にしていきます!

理解を深めてもらいたいと思い、英語を極力訳さず、英語の独特なニュアンスを残したまま伝えていきたいと思いますので、字幕で見ることをお勧めします!また、エピソードで起こったことその出来事やそこから先につながる大切なことなど、細かく説明しております。気長に楽しんでください。

それでは、Season1 Episode9についてちょーわかりやすく解説していきます。

まだ見ていない方は見ないことをお勧めします。

!!! Spoiler Alert !!!

 

 





題名: Baelor (バエラー大聖堂)

最後に出てきますが、King’s Landingにある大聖堂のことです。


さて、シーンは牢に閉じ込められているNedの所に、Varysがやってきて水を与えます。近況報告も。

スクリーンショット 2016-07-24 14.08.53

Variesは、”すべての人間には、演じるべき役がある”

“Man of honor”(誇り高き男)として知られているNedが、Queenに忠実に従い、Joffreyが真の王だと宣言すれば、命だけは助かるかもしれないと伝えます。

Nedを助けようと戦いの準備を進めるRobb、そしてNedのためにJoffreyの前にひざまずいて許しを求めたSansa。自分の子供たちをそんな目に合わせてまで、プライドが捨てられないNed。

スクリーンショット 2016-07-24 14.08.27

Variesは”哀れだ、娘たちの命とこれからの生活はどうなるんだ?”と一言残して、去っていきます。


シーンは変わり、RobbとCatelynの一行はRiverland(リバーランド※House Tullyが支配する土地です。)にあるThe Twins(ザ・ツインズ)というHouse Frey(ハウス・フレイ)の城にやってきます。

The-Twins-Second-Sons

Then Greyjoy(シオン・グレイジョイ)が、Ravenを射落します。一行の動きをLannisterに知られないように、最新の注意を払っています。

スクリーンショット 2016-07-24 14.10.15

Lannisterに気づかれずに、アタックするために、このThe Twinsの城の中心を走る橋を通り必要があります。ですが、危険な賭けなんです。House FreyがHouse Lannister側につき、Robbを捉えて、Lannisterに渡すかもわかりません。

スクリーンショット 2016-07-24 14.10.50

そこで、母Catelynが立ち上がり、自分が交渉しにいくと言います。

スクリーンショット 2016-07-24 14.11.00

House FreyのLordeであるWalder Frey(ウォルダー・フレイ)はCatelyの父親のが起こした戦いに援軍を送り、共に戦った経験があったから、少しでも繋がりのある自分(Cately)が交渉しにいくべきだと思ったのです。

スクリーンショット 2016-07-24 14.13.35

城の中に入り、Walder Freyと交渉しだすCatelyn。ですが、一筋縄ではいかないと一瞬で悟りますね。笑

スクリーンショット 2016-07-24 14.14.29

Walderの周りにいたこの人たち、(妻を含めて!)は、全て彼の子供たちです。そして、自分の娘と結婚して子供を産ませています・・・と、とっても異質な家系なので、他の家系はHouse Freyの子供との結婚をしたがらないんですね。
それをWalderはコンプレックスに思っています。

スクリーンショット 2016-07-24 14.14.05

また、Riverland一体を支配していたHouse Tullyの城があったRiverrun(リバーラン)は、Lannisterが襲い、支配されています。さらにはLannisterの軍の多さは知れ渡っているので、Starkに勝ち目がないといいます。
なので、自分がこの戦いに関わる理由が何かあるのかとCatelynに尋ねます。


シーンは移り、Castle Black(キャッスル・ブラック)

スクリーンショット 2016-07-24 14.15.24

Lorde Commander Joar Mormont(ロードコマンダー ジョア・モーマント)が、助けてくれたお礼に、House Mormontのシンボルであるクマの頭の彫刻の入ったValyrian Steel(ヴァレリアン・スティール)でできた剣をプレゼントします。

これは、House Mormontに代々伝わる剣で、彼の息子であるJorah Mormont(ジョーラ・モーマント※Daenerysと一緒にいる人)に受け継ぐはずだったが、彼が家を捨てて出て行ったために、Jonに受け取ってほしいというのです。

※Valyrian SteelはGOTの世界にある鉄の種類で、以前の記事でも書きましたが、White Walkersを殺すことのできる道具の一つです。

スクリーンショット 2016-07-24 14.15.50

また、意地悪な教官のAlliser(アリサー)をKing’s Landingに送り、Wight/ワイツ(White walkerに甦らされたゾンビのこと)についての報告をさせに行った。とのことでした。

スクリーンショット 2016-07-24 14.16.18

みんなJonの剣で盛り上がっていますが、Samがなんだか元気がありませんね。

スクリーンショット 2016-07-24 14.16.26

そして、Robbが南に向かい、Lannisterとの戦いの準備を進めているとのRavenのメッセージがあったことを伝えます。


シーンは変わり、Catelynが帰ってきて、橋を渡ることの了承を得たこと、そして、共に軍を出して戦うことを了承します。

スクリーンショット 2016-07-24 14.16.46

そしてそのかわりに、House Freyの息子の一人を、Robbの側近の従者とすること、AryaをFreyの息子の一人と結婚させること、そして、戦いが終わった後にはRobb自身もFreyの娘の一人と結婚することを条件としてきました。

スクリーンショット 2016-07-24 14.17.19

選択肢のないRobb、それを受け入れ、橋を渡ります。


Castle Blackにシーンが戻ります。

Maester Aemon(マイスター・エイモン)に呼ばれたJon。

スクリーンショット 2016-07-24 14.17.31

Night’s Watchとしてここにいることが、自分たちの務めだと伝えます。

Robbと一緒に、自分もNedを助けるべきだというJonに、Aemonは彼の本当の名前を教えます。

スクリーンショット 2016-07-24 14.17.52

Aemon Targaryen(エイモン・タイゲリアン)!ピュアなTargaryenの血が流れる、Westerosでは最後のTargaeyenと呼ばれる人物です。

テレビシリーズではどのキャラクターもでてきませんが、Aemon父親はMaekar I Ttargaryen(メイカー・ザ・ファースト・タイゲリアン)で、Aemonを含めた4人の息子たちのうちの長男Aegon(エイゴン)が生んだ子供が、後にJamie Lannisterに殺されたAerys(エリース)=Mad King/マッドキング(狂った王)です。Mad KingはAemonの甥っ子にあたるわけです。

なので、Mad Kingが殺されて、その他のすべてのTargaryenが殺されて行った時に、AemonはCastle Blackで何もできずにいたということをJonに伝えます。

スクリーンショット 2016-07-24 14.17.43

ただ、行けともここに残れとも言わないが、自分で決断を下し、それを一生背負って生きていくことになる。と言って去っていきますね。


シーンはDothraki tribe(ドスラキの群)に移ります。

Khal Drogo(カール・ドゥロゴ)の様子が変ですね。

スクリーンショット 2016-07-24 14.18.32

そして馬から落ちてしまいます。

スクリーンショット 2016-07-24 14.18.40

心配するDanyをよそに、他のDothrakiの男たちは、馬に乗れないのであれKhalじゃないと言います。

スクリーンショット 2016-07-24 14.19.03


シーンは、Lannisterの基地に移ります。

そして、戦いの作戦を立てます。そこに、Tyrionが来ますが、父親Tywinは彼に冷たく当たります。

スクリーンショット 2016-07-24 14.19.28

うんざりして作戦会議を後にするTyrion、帰ってくるとテントには娼婦がいます。

スクリーンショット 2016-07-24 14.20.00

名前はShae(シェイ)。


Dothrakiにシーンは移ります。

意識が遠のくDrogo。Jorah(ジョーラ)は今夜死ぬだろうと言います。

スクリーンショット 2016-07-24 14.20.19

Drogoが死ねば、DanyはKhaleesiではなくなります。

なので、どうなってしまうかわかりません。また、お腹の中にいる息子も次のKhalにライバルとみなされて殺される羽目になります。

スクリーンショット 2016-07-24 14.20.45

Jorahは今のうちに群れを去るべきだと言いますが、Drogoを置いてはいけません。

そこで、Danyは魔女の女に何としてもDrogoを救って欲しいと頼みます。

スクリーンショット 2016-07-24 14.24.24

ですが、それには犠牲が必要だと言います。

そして、Drogoが乗っていた馬を生贄に儀式が始まります。

スクリーンショット 2016-07-24 14.25.00

Blood Magic(血の魔法)はダークなものとして知られているので、Dothrakiの一人が止めようとします。テントに誰も入らせまいとするDanyを突き飛ばして進もうとするDothrakiをJorahが止めます。

スクリーンショット 2016-07-24 14.25.25

 

が、突き飛ばされたDanyのお腹が痛み始めます。

スクリーンショット 2016-07-24 14.25.44

生まれてくるみたいですね・・・


シーンはTyrionのテントに移ります。ShaeとBronntとTyrionの3人はゲームをしています。

過去にあったことを当てたら相手がワインを飲み、間違ってたら自分が飲むというゲームですね。

スクリーンショット 2016-07-24 14.26.03

Tyrionが”1度女性を心から愛したが、うまくいかずに、もう心から人を愛さないように気をつけるようになった”というBronnへの問いで、”それは自分か”問いって自分でワインを飲みましたね。

そして、一度愛した女の話を話し始めます。1度結婚した話を・・・

スクリーンショット 2016-07-24 14.26.19

父親との深い確執の原因になった出来事の一つです。

JamieとTyrionが馬に乗っていると、女性の叫び声が聞こえます。数人の男に囲まれていた彼女を助けて、怖がっていた彼女と1夜を過ごします。名前はTysha(テイシャ)。その後に2人は秘密で結婚します。

で、ハッピーエンドではなかったんですね。Jamieが父親Tywinに、この事実と、Tyshaが娼婦だということを明かします。名高い家系野者が娼婦と結婚したなど、Lannisterの名を傷つけることになると怒った父親は、Kingsguardの一人一人にシルバーを与え、そのシルバーをTysha=娼婦に使わせます。そしてそのようすを見せられいたTyrion。

話し終わったTyrionに対して、同情の意を示すBronn、一方Shaeは娼婦だと知っているべきだった。と一言。笑

スクリーンショット 2016-07-24 14.26.38

自分で、若くて馬鹿だったと認めています。


朝が来て、Starkの軍がすぐ近くまで来ていることに気づいたLannisterは慌てて戦いの準備を始めます。

スクリーンショット 2016-07-24 14.26.56

TyrionはHill Tribe(ヒル・トライブ)をまとめて、気合い付けますね!

スクリーンショット 2016-07-24 14.27.52

その勢いのまま走ってきた人たちに倒され、そのまま気を失います。笑

スクリーンショット 2016-07-24 14.27.23

目を覚ました時には、戦いは終わっているようですね。

スクリーンショット 2016-07-24 14.28.32

両者とも多くの犠牲を出しましたが・・・

 


Robbは生きているようですね。

スクリーンショット 2016-07-24 14.29.22

Robbが戻ってきて安心している様子のCatelyn。

スクリーンショット 2016-07-24 14.28.58

しかも、Jamieを捕らえてきました。

スクリーンショット 2016-07-24 14.29.37

ですが、多くの仲間を失ったのも事実。

スクリーンショット 2016-07-24 14.30.04

そして、この戦争が始まったばかりだと言っていますね。


シーンはKing’s Landingに戻ります。

スクリーンショット 2016-07-24 14.30.18

街に馴染んだなんとか逃げ切っているArya、そこでみんながThe Baelor=ベイラー大聖堂に集まっている様子です。題名のBaelorはこのことです。

Hand of the Kingにジャッジが下されるんですね・・・

広場に集まる人々の前にNedがでてきます。

スクリーンショット 2016-07-24 14.30.37

その様子をジーっと見る象の横にいるAryaをNedが見つけます。

スクリーンショット 2016-07-24 14.30.47

そして、それをBenjin(ベンジン)の友人でNight’s WatchのYoren(ヨーレン※CatelynがTyrionを捕まえた時にも内緒でNedに報告していた人物)に伝えます。

スクリーンショット 2016-07-24 14.31.24

民衆から、野次を浴びるNed。娘たちが見守る中、民衆に向かって、自分の罪を認めます。

スクリーンショット 2016-07-24 14.31.57

Varysが入っていたように、やはり娘たちの生活や命が一番。
Queenの言う通りに罪を認め、Joffreyに忠誠を誓います。
CerseiはNedをNight’s Watchに入れさせることで、罪を償わせようと提案していました。

ですが、Joffrey“そんなのは女の生ぬるい心だ”

として、

スクリーンショット 2016-07-24 14.32.17

!!!!!!

首を落とせと命令します!!!!!!!

さすがにこれには、話が違うと焦るCerseiやVarys、泣き叫ぶSansa、剣に手をかけてステージに向かうArya。

スクリーンショット 2016-07-24 14.33.12

 

民衆に自分の権力を見せつけて恐れさせたいJoffreyは止めません。

スクリーンショット 2016-07-24 14.32.25

YorenはNedの元に向かいに行くAryaを見つけ、”見るな!”とAryaを抱きしめたままかくまいます。

スクリーンショット 2016-07-24 14.36.06

泣き叫び止めるようにお願いするSansaの声が響きますが・・・

スクリーンショット 2016-07-24 14.35.57

そして、Nedの首が落とされてしまいます。

スクリーンショット 2016-07-24 14.34.55

というところでエピソードは終了しました。。

なんとも悲しすぎるエピソードですよね。

何度結果をわかってて見ても、どうにか止められないものかと考えてしまいます・・・涙

ですが、このシーズン、こんなビッグなエピソードだったのに、もう一話あるんですね。。。

次回をお楽しみに。

 




Related posts

Leave a Comment

CAPTCHA